検索
  • barandtakkyuroom

【心の持ち方】

更新日:9月4日

こんにちは!石澤です^ ^


コロナの影響で減っていた試合の機会もこれからは徐々に増えてくるのではないでしょうか?


もちろん皆さん試合に出るからには、勝ちたいですよね?


当たり前ですが勝利があってこそ自信にもなりますし、親、監督、コーチ、友達からの期待に応えることができます。


しかし僕は、「勝つことばかりを考えるのもよくない!」という経験があります。

僕の場合は勝つことばかりを考えるほど、実はかえって負けやすい状態になっていたのかな?と思います。

勝つというのはあくまで結果です。


僕はその「結果」を先に考えると、結果に対する恐怖や不安ばかりが目立ち、情緒不安定のような状態で落ち着いた自分のプレーができていなかったという経験があります。


大きくなった不安が、試合での実力発揮の妨げとなっていました(^◇^;)


なので、そこから勝とうと思いすぎず、全力を出し切ろうという意識に変えました。


今まで練習したことを、試合ですべて出し切ろうと心がけます。


全力を出し切れば、肉体的にも精神的にも、自然とベストなコンディションに整います。


結果として、勝利に向かいます。


なにより、気持ちの面が改善されますよね^ ^


たとえ勝てなかったとしても、全力を出し切ったなら悔いはありません!

全力を出し切って負けるのはしょうがない!相手が強い!笑


負けても「すべてを出し切った」という状態になるよう試合に臨むことが大事だと思います。


人それぞれ、自分の性格や、その性格からくる傾向を考え、試合に対する気持ちをどのように持てば自分の実力を発揮できるのかを事前に考えておくことが大事だと僕は思います。



へばね。


渋谷 卓球ROOM K


石澤





#渋谷#神泉#卓球 #卓球場 #個室 #パーソナル #レッスン #松平健太 #石澤恭祐

#卓球ROOMK



123回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示